「1. お知らせ」カテゴリーアーカイブ

夏、ダイエット外来

あっという間に夏になりました。のうぜんかずらの盆栽も花を咲かせています。

花が咲く前からアリたちが集まっていましたが、アリは太らないのかななんて思います。

夏、ダイエット外来の始動を検討中です。まず、院長から…。

恵みの雨

本日、内覧会を終えることが出来ました。
お足元の悪い中、大変多くの方にご出席いただきました。
ご協力頂きました皆様も含め、誠にありがとうございました。

さて、雨は記憶を強くしてくれるものです。
そして、樹木たちは、明日の開院に向けて、
コンディションを整えてくれていることでしょう。

私たちも負けないよう、努めます。
それでは、宜しくお願いします。

スタッフ研修

いよいよスタッフ研修が始まり、1週間が経過しました。あっという間に打ち解けて、それぞれのキャラクターが見えてきました。一言、みんな元気すぎます(笑)。

ちなみに、医師2名、事務5名(栄養士、スポーツインストラクター兼務)、看護師3名、診療放射線技師1名、管理栄養士1名です。よろしくお願いします。

組子の由来

当院の受付には、2つの組子が並べてあります。その由来を紹介します。

 ・『麻の葉』 ”子供の健やかな成長の願い 魔除け” (上段)

 ・『胡麻』 ”栄養を感じ、健康と長寿を祈る” (下段)

それぞれの意味を持っています。呼春の森診療所にもそういう理念というか、思想を持たせたいと思っています。病気も何事もそうですが、現時点でいいだけでは不十分で、未来もそうであることを考えるべきです。

また、一般に受付は病院名などを記載することが多いですが、患者さんに病院に来ていることを少しでも忘れていてほしい、という私の想いもありますので、控えさせていただきました (定められた掲示物などの基準は満たしております)。

造園に思うこと

スタッフも決まり、建物も概ね終了し、机や椅子の搬入も終わりました。電子カルテと医療機器が加われば、いよいよ研修と試運転になります。

現在は、造園の真っ只中です。さざれ石が据えられ、様々な樹木が並びます。職人のこだわりも凄いものがあり、仕上がってくる庭にも感動しますが、それよりも師と弟子との関係性に刺激を受けています。指導する側も、受ける側も、常に本気で、男達がうらやましいです。

井上剛宏先生(植芳造園)は、患者さんに喜んでもらえるようにと、いつもおっしゃっています。こっちまで、背筋が伸びます。

土・日・祝が休みであるということ

当院は、土・日・祝を、休診とさせて頂きます。子供たちの未来のことを考えてそうしました。子供たちの休みにあわせています。

世の中が窮屈になってしまっていることは皆さん感じられているものと思います。声の大きな者が目立ち、ネットによる誹謗中傷、過度な責任追及などが世にあふれ、最近は自然災害までも誰かのせいになってしまいます。これからもエスカレートしていくことが予測され、子供たちはさらに窮屈な未来を過ごすわけです。

勉学だけでは突破できないでしょう。大切なのは、私達大人がたくさん接してあげて、いろんなことを共有して、エネルギーをやしなってあげることではないでしょうか。私達、スタッフ、患者さんの周りにも、たくさんの子供たちがいます。土曜日に仕事するくらいなら子供と遊んであげてほしい、土曜日に通院するくらいなら孫に会いに行ってほしい。私なりの希望です。

病気が良くなることは大事なこと、その先にある幸せはもっと大事なこと。そういう点も考慮できる診療所にしたいものです。実現するにはいろんな工夫がいることでしょう。

ご挨拶と職員募集案内

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。さて、1月になりました。いよいよ職員募集の時期となってまいりました。下記を予定しておりますので、ご検討をお願いします。1月下旬には、より詳細な内容を、新聞折込チラシとハローワークに掲載する予定です。

●職員募集のご案内です。

 ○看護師 3-4名
 ○事務員 3-4名
 ○管理栄養士 1名

 ご興味のある方はお声掛け下さい。
 ご応募お待ちしています。

●予定
・1月、新聞折込チラシを配布、ハローワークに掲載
・2月、採用面接
・4月、職員研修
・5月、開院

●条件
・診察時間:月-金、9-17時
・勤務時間:診療時間の前後30-60分程度
・休日:土・日・祝日
・給与:経験・資格の有無により異なります
(禁煙認定指導者・糖尿病療養指導士など)
・賞与:あり

インテリア

インテリアはこういうテイストです。モモンガ。ええ、私には似合いませんよ。

さて、呼吸器疾患の一通りの投稿を終えました。続いては、糖尿病・内分泌疾患です。副院長の監修で、私が記載させて頂きます。引き続き宜しくお願いします。