第3回糖尿病教室

当院では、糖尿病の予防・管理・治療意欲の向上などを目的として、季節ごとに ”糖尿病教室” を開催しています。医師・看護師・管理栄養士から様々なテーマに沿ったお話をさせて頂きます。そして、豊富な指導経験のあるスポーツインストラクターから、運動療法を提供させて頂きます。一味違った運動療法を受けてみてはいかがでしょうか。

第1回「続けたくなる運動療法」、第2回「災害への備え」とも、好評でしたが、第3回は 『年末年始の過ごしかた』 をテーマに教室を開催したいと思います。年末年始の暴飲暴食に、冬季の運動不足が重なることで、2月から4月にかけて、年間を通して最もHbA1cが上昇することが知られています。年末年始は、しっかりおさえておきたいところです。

なお、”糖尿病教室” は、保険診療適応となります。3割負担の方で、300円程度の費用になります。当院に通院中の患者さんにはお声掛けさせて頂きますが、定期通院のない患者さんでも参加していただけますので、ご希望の方は当院までご連絡下さい(⇒059-233-0024)。定員は15名までとなりますので、お早目にお申込み下さい。

●第3回糖尿病教室
・日時:2018年11月29日(木)、12時30分~13時30分
1時間前後を予定します(14時から午後診のため)
・場所:おおにし呼吸器・糖尿病内科 呼春の森診療所 待合室
・内容:医師・管理栄養士・スポーツインストラクター 「年末年始の過ごし方」
・持ち物:保険証、当院診察券・糖尿病連携手帳(お持ちの方)
・費用:300円程度(保険診療適応)